DigiTrust Codesigning Certificate

ソフトウェアに電子署名を行うのがコードサイニング証明書です。そのソフトウェアの発行元に関する情報(バージョン、有効期限、作成者、発行者、タイムスタンプなど)が含まれ、 ソフトウェアが改ざんなどされていない事を証明することができます。

 
デジトラスト コードサイニング証明書の価格(税別)
お申し込み年数 価格
1年 18,000円
2年 36,000円
コードサイニング証明書の機能
 
発行までの日数 最短2営業日※
証明書の複製 無制限
認証方式 企業認証
補償額
暗号化レベル 最大256bit
鍵長 2048bit
署名可能ファイル Windows形式の実行ファイル
exe、cab、dll、ocx, Silverlight, PowerShell
※標準で実装されているブラウザに限ります。
プラグイン
vsto(Visual Studio Tools for Office)
Java形式のアプレット
.jarファイル
※JRE 1.7.0_51 以降では、AppletおよびWeb Startの実行にJARファイルに対する
デジタル署名とマニフェストファイルにパーミッション属性の設定が必要になります。詳しくはオラクル社の資料をご確認ください。
マッキントッシュ形式
.app ファイル
Adobe Air
.air ファイル
返金 14日以内

※審査及び認証作業に時間がかかり2営業日で発行できない場合もございます。予めご了承願います。

デジトラスト コードサイニング証明書の発行までの流れ
 新規申し込みフォームからのお申し込み
こちらの新規申し込みフォームからコードサイニング証明書をお申し込みください。
 発行手数料のお支払い
お申し込み完了後、ご希望のお支払方法が銀行振り込みの場合は、メールにてご請求書をお支払担当者様のメールアドレス宛にお送りします。お申し込み日から30日以内にお振込みください。
ご希望のお支払方法がクレジットカードの場合は、お申し込みの際、PayPal決済ページに進み、クレジットカード決済をおこなってください。
 本申請
お客様によるお支払い完了後、本申請に関するご案内を技術担当者様のメールアドレス宛にお送りします。 弊社からのご案内に沿って本申請をおこなってください。
 審査
お客様による本申請完了後、申請内容の審査、及び申請者様の実在確認をおこないます。
 申請者様への電話による申請内容の確認
申請者様へ電話による申請内容の確認をおこないます。
電話をするお電話番号はDUNSにご登録されている必要があります。
 証明書送付先のメールアドレスの所有者確認
お客様が、発行された証明書を送付するメールアドレスの所有者であるか所有者確認をおこないます。
 コードサイニング証明書の発行
認証局による最終審査完了後、コードサイニング証明書が発行されます。
発行された証明書は、「STEP3 本申請」時にご入力された管理者メールアドレス宛に配信されます。
申請時に必要となる資料
 
申請時(更新も含む)に
必要となる情報
申請者様のご住所の実在を確認するため、下記の資料をご提出願います。
※コードサイニング証明書における認証局審査基準が大変厳しくなっております。大変お手数おかけしますが、下記の情報のご提出をお願いいたします。
(1)DUNS情報サイトへのご登録(申請者様が法人の場合)お客様の会社情報がDUNS情報サイトにご登録されていることを御確認ください。
DUNSに関しては東京商工リサーチへご確認ください。