コードサイニング証明書の追加審査に関して

2022年1月より公的機関が発行している有効期限内の写真付き身分証明書(運転免許証、パスポート、マイナンバーカード等)のスキャンファイルの提出が必須項目となりました。
住所や生年月日などは、確認項目ではありませんので、紙やポストイットで見えなくして、スキャンしていただいて構いません。お名前、写真、有効期限を確認するものです。